地域密着型の歯科医院

院長の網野は大学病院にて小児歯科を専攻してきました。しかし小児期だけでは予防を完結できないという理由から、一般歯科を含めた地域密着型の歯科医院を開業しました。小さなお子さんだけでなく、大人の方からお年寄りまでご家族皆さんの診療をお受けしております。

一般歯科では虫歯だけでなく、お口の環境全体の治療を行います。歯茎の腫れや傷み、詰め物・かぶせ物が取れてしまったとき、入れ歯が合わなくなった、破損したなど、どんなお悩みにもお応えします。

当院での虫歯治療の方法や工夫

無痛麻酔

無痛麻酔

歯医者が苦手な方が気にする項目の一つに「麻酔の注射が痛い」という方も少なくありません。ひと昔前と違い現代の歯科医院では、麻酔の痛みを軽減する材料や技術が進歩しています。当院では、

  • 針の刺激を軽減させるための、表面麻酔ゼリーを歯ぐきに事前に塗布(歯ぐきの表面に麻酔)
  • 33G(ゲージ)という数値の極細針を使用(数値が大きいほど細い・内科等の採血で使う針は20Gほど)
  • 温めた麻酔液をコンピューター制御でゆっくりと注入する自動麻酔注射器

…を導入しなるべく痛みのない治療を行っております。この事前の麻酔は、虫歯治療だけでなく、すべての治療で麻酔が必要な時に施術させていただいております。

ページの先頭へ戻る

大切な歯を失わないために

虫歯治療については、できるだけ削ったり抜いたりせずに、ご自身の歯を残す治療方針をベースにしています。虫歯や歯周病は自然治癒することなく、治療しなければどんどん悪化する病気です。つい軽く考えてしまうお口のトラブルですが、ご本人の気付かない間に進行し、体全体の不調や大きな病気に繋がることがあるのです。少しでも気になる時は、できるだけ早めの受診をお勧めします。

定期検診について

そして治療終了後はそれぞれの患者さまにあわせた定期的なメンテナンスをすることが大切だと考えています。治療後も口内環境の点検を継続することで、虫歯予防や様々な問題の早期解決に繋がるからです。治療後のメンテナンスでいつまでも治療したての気持ちの良い状態を保ちましょう。

⇒予防歯科についてはこちらのページをご覧ください

より良い治療のために

また、桜堤あみの歯科ではインフォームドコンセント(正しい情報を伝えられた上での合意)を第一に考えており、患者さまのご要望に沿った治療法を相談しながら決めていきます。

少しでも気になることがありましたらお気軽にご相談ください。早めの治療と正しいお手入れで将来の健康を手に入れましょう。

ページの先頭へ戻る

虫歯のよくあるご質問Q&A

冷たいものや、熱いものでしみるのですが虫歯ですか?
虫歯の初期症状、または知覚過敏が考えられます 冷たい飲み物などでしみるときは、虫歯や、初期の炎症または知覚過敏が考えられます。
もし、熱いもので痛みを感じるようになってきた場合、むし歯の原因となる細菌が奥まで進んでしまっている可能性が考えられます。一度、歯科医院で検査をしてもらうことをおすすめします。
歯の詰め物が取れてしまったのですが痛くはありません。治療は必要ですか?
歯の詰め物が取れたら、必ず治療が必要です 歯の詰め物が取れてしまった時に、痛みが無いと、ついそのままにしてしまいがちです。しかし虫歯は必ずしも痛みを伴うわけではありません。痛くないからといって放置しておくと、どんどん進行してしまいます。詰め物が取れたところが虫歯になっているかもしれませんので、なるべく早く診察を受けることをおすすめします。当院では、保険による金属の詰め物のやり直しや、白い詰め物の セラミックインレー 等の審美歯科治療を行っております。
子どもに虫歯がある、小児の虫歯予防をしたい・検査したい
子どもの虫歯治療・予防に特化しています 子どもの虫歯に関しては、専門ページで詳しく解説しております。
詳しくは 子どもの虫歯治療・予防のページ をご覧ください。

ページの先頭へ戻る

LINEでご予約・お問い合わせ

ご予約・お問合せ

初めての方でもお気軽にお問合せ・ご相談下さい
0422-37-0777

10:00-13:00 / 14:30-19:00(土曜17時まで) 休診:日曜・祝

診療時間
土曜14:30-17:00

〒180-0021 東京都武蔵野市桜堤1-8-3

JR中央線 武蔵境駅 北口より徒歩約15分

JR中央線 武蔵境駅 バスで約5分。
小田急バス(境21) 団地中央(桜堤団地)下車。

お車の方は1台分のみ駐車スペースを
ご用意しております(自費診療のみ)。